スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1958 Corvette -Hot Wheels-

1958 Corvette -Hot Wheels- 

1958 Corvette

Hot Wheels

2006 HW Classics Series 2 5/30

3inc



1995年に初登場したモデルのバリエーションです。

'58 Corvette は、初登場時、エンジンの突き出たモデルでしたが、

翌年にこのバリエーションと同様の、

エンジンフードが開閉できるモデルが発売されています。



ミニカー好きの方は、クリックお願いします。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

1957 Chevy Corvette -Jada Toys-

1957 Chevy Corvette -Jada Toys- 

1957 Chevy Corvette

Jada Toys

Bigtime Muscle

Scale 1/24



大きいサイズの C1 Corvette は初入手です。

かなりカスタムされているようで、マフラーがサイド出しになっています。

赤と黒のコンビになったホイールがかっこいいです。



ミニカー好きの方は、クリックお願いします。

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村


'58 Corvette -Hot Wheels-

'58 Corvette -Hot Wheels- 

'58 Corvette

Hot Wheels

Collector No.780

3inc

ミニカー好きの方は、クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村


'62 Corvette -Hot Wheels-

'62 Corvette -Hot Wheels- 

'62 Corvette
Hot Wheels
2013 207 (Super T-Hunt)
3inc.

初代コルベットの最終形です。
ボディーカラーがツートンでなくなりました。

ホットウィールのこのモデルは、2009年にクラシックシリーズで初登場しています。
たしか、この年ぐらいから、ベーシックモデル以外での初登場が増えた記憶があります。
サイドラインの商品を、どうやってたくさん売るかという策略でしょうか?

ところで、こちらのモデルは、スーパートレジャーハントという仕様で、
特別塗装で、リアルライダーと呼ばれるゴムタイヤを履いています。
いわゆるシークレット的なものですが、今年の混入率は、かなり低いようです。
実際に、西友やトイザらスで30アソート弱見ていますが、
スーパートレジャーハントは、10月に1台あったのみです。
ということは、約2000台に1台位なので、0.05%の計算になります。
現実、ここまでは低くないと思いますが、それでもかなり低いのは確かなようで、
ショップで、5000円位するのもわかる気がします。
もちろん、この車もネット購入ですが、かなりお買い得でした。

ミニカー好きの方は、クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

1961 Chevrolet Corvette -Greenlight-

1961 Chevrolet Corvette -Greenlight- 

1961 Chevrolet Corvette
Greenlight
Route 66 Series 2
1/64

フロントのグリルが格子状になり、リアのライトが4灯に変更されました。
初代コルベットのほぼ最終形です。
ツートンのボディーは、この年で終了します。

このミニカーのグリーンライトというブランドですが、
エンジンフードが開閉でき、彩色済みのエンジンを見る事が出来るものが多いです。
しかも、開閉部分の出来は素晴らしいものが多く、
開閉することがわからないくらい正確なものもあります。
こちらもエンジンフードが開閉できるタイプですが、エンジンはシルバー1色の塗装で少し味気ないです。

ミニカー好きの方は、クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

'58 Corvette -Hot Wheels-

'58 Corvette -Hot Wheels- 

'58 Corvette
Hot Wheels
Sweet Rods 3/4
3inc.

今では、雑誌に付録が付くのは当たり前の感じがしますが、
この頃は、付録に本が付いている感じです。
お値段もそれなりに高いです。
この本(ミニカー)は、No.6まで延長されています。
トミカやチョロQなど、雑誌とのコラボはいろいろあると思いますが、
ミニカーで、海外ブランドとのコラボはこれだけではないでしょうか。
本国アメリカのコレクターにとっては、レアかもしれませんね。

さて、初代コルベットの中の3代目ですが、
ヘッドライトが、4灯になりました。
ホットウィールのミニカーはカスタムバージョンで、
しかもリアがかなりデフォルメされている感じです。
100% Hot Wheels の Preferred Vehicles というシリーズの別注版で、
スペシャルプリントで、リアルライダーといわれるゴムタイヤを履いています。
エンジンフードが開閉でき彩色済みエンジンを見る事が出来ます。
サイドに4本のマフラーが見えると思いますが、V8エンジンを積んで、
マフラーは左右各4本出しです。
このカスタム具合が、ホットウィールらしいデザインといえると思います。

ミニカー好きの方は、クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村




'57 Corvette Hard Top -Johnny Lightning-

'57 Corvette Hard Top -Johnny Lightning- 
'57 Corvette Hard Top
Johnny Lightning
Street Freaks  No.18 -Kustomized-
1/64

初代 Corvette の中での2世代目
外観が大きく変わっています。

初代の外観はこちら。

今年はコルベット60周年でしたが、日本では雑誌の特集ぐらいしかありません。
ランボルギーニ50周年と重なっていて、こちらはコーヒーのおまけも出たのに・・・。
あと2カ月で何か出ればいいのですが・・・。

さて、こちらのミニカーは、ジョニーライトニングというブランドです。
ご存知の方も多いと思いますが、このブランドは、RC2というメーカーに買い取られ、
さらに、RC2はタカラトミーに買い取られました。
このRC2の買収は、現在のタカラトミーの業績不振の元凶ともいわれています。

今年の前半に、すでに今年の今後の新作発売がない事を告知されています。
とても好きなブランドなので、今後の存続が心配です。

ミニカー好きの方は、クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

'55 Corvette -Hot Wheels Boulevard-

'55 Corvette -Hot Wheels Boulevard- 

'55 Corvette
Hot Wheels
Boulevard
3inc.

初代コルベットです。
1953年の初登場から、56年に外観が変更されるまでの間、このデザインでした。
ホワイトボディーにゴールドのフレイムス。
内装は、レザーを意識してベージュの仕上がりです。
タイヤはホワイトリボンで、発売当時に近いタイプですね。
スモールスケールのコルベットのミニカーは、たくさん持っていますが、
初代のファーストデザインは、ホットウィールしか持っていません。
他のメーカーもあると、比べられて面白いのですが・・・。

ミニカー好きの方は、クリックお願いします。
にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。